お知らせ。納骨堂とお墓を融合させた次世代のお墓納骨墓 八寶?「のうこつぼ はっぽうとう」

『大ヒット商品はこれだ!2011』に掲載されました

2011年9月17日


『大ヒット商品はこれだ!2011』に納骨墓が掲載されました。

家族葬などが増えて、葬送関連が衰退しつつある今、これから納骨堂を建立しようとしても、国への申請、資金の調達が困難、など新規の建立をあきらめている寺院が多くなっている。

「ルナ インターナショナル」が提案する『納骨墓』は「墓」なのでお寺内に自由に建立でき、国の認可も不要だ。
同社ではコストも十分の一くらいに抑えられると試算する。

『納骨墓』は「お骨」を入れてから33年の弔い上げで、中心の空洞に入れるようになっている。
納骨堂、合祀墓を考慮する寺院にとっても一般の方にも低コストで合理的と言えるだろう。

特に都心部においてお墓は飽和状態にある。
『納骨墓』は次世代のみんなのお墓として、現代のニーズには最適と言えるだろ。

(ライター/本名広男)

このページの先頭へ